chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

T6963Cを使っているジャンクボードのピン配置

以前、T6963Cを使った液晶パネルをデジットで買って、少し制御してみました。ピン配置の件で質問を受けたり、以前あったサイトがクローズしたりで、ピン配置の情報があいまいになってきたので、再度記録のため記載します。

CN2 22ピン

pinmeaning
1earth
2GND
3+5
4LCD Power(-8V)
5/WR
6/RD
7/CE
8C/D
9NONE
10/Reset
11Pin10 of T6963(D0)
12Pin11 of ..(D1)
13Pin12..(D2)
14Pin13..(D3)
15Pin14..(D4)
16Pin15..(D5)
17Pin16..(D6)
18Pin17 of T6963(D7)
19NONE?
20NONE
21LCD BackLight
22LCD BackLight

ご質問への解答 (QAなんて恐れ多いので、QC (Question and Comments)
Q:コントラスト調整は何番?
C:Pin4に与える負電圧のレベルを調整してコントラスト調整としています。具体的には、-12Vを用意して、10kの半固定ボリュームで電圧調整してコントラストを調整しています。

Q:(CN1)8から11PINのPIN接がわかりません。キーボードのバックライトのような気もしますが
C:以前調べた時は基板上のトランジスタにつながっていました。上記推測された通り、10キーを光らせるLEDに電源共有しているのでは?と思っています。自分もこのピンは結線していません。

Q:上記のURL(ピン配置のURL)は消えていました
C:アーカイブサイトから掘り起こしてきました。最後に付けておきますのでご確認ください。サイトの情報では、20Pinまでですね。。


最近AVRやらColdFireにうつつをぬかしていて、V850を使った組込みForthもお休み状態。。


■御参考

T6963Cを使った液晶パネル(DG057Z)のピン配置を説明したサイト
http://web.archive.org/web/20030513113143/http://www.eio.com/public/lcd.2002/2588.html
(過去のWebサイトをアーカイブしているサイトから堀り起こした)

■修正(081018)

CN2:19を当初、T6963の9ピンと書いていましたが、久様のコメントにより再確認したところ、T6963の9ピンはGNDに直結されていました。CN2:19はどこにもつながっていないのではないか?と思われます。間違った情報を載せてすみません。