chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

阪神なんば線に乗る

長男(鉄一筋!)に連れられ、阪神なんば線に乗りに行った。今日乗ったのは、近鉄の上本町〜難波から、阪神なんば線の各駅で途中下車しながら、西九条まで行った。
近鉄難波駅は久しぶりだったがえらい人ごみだった。いつもは難波といえば終着駅で降りるだけの上り?ホームが今日は乗り込む人がたくさんいた。
写真の駅は、西九条の駅。JR環状線と交差しています。当たり前だが今日が始めて。阪神なんば線ってニュースで聞いただけだと、尼崎と難波が繋がったという程度の認識しかしておらず、てっきり尼崎かなんばで近鉄阪神に乗り換えるのだと思っていましたが、いざ乗りに行ってみると、三宮と奈良を直結する電車が走っているようで、これにはたまげました。自分は奈良県出身ですが、奈良と神戸が一本道で直結する日が来ようとは。。どの駅もできたてホヤホヤのきれいな内装で、しかも鉄っちゃんが集まってきて写真を撮ったり何かを語ったり、どの駅も晴れやかな雰囲気に満ちていた。。

せっかく西九条に来たので、有名な安治川の地下道に行ってみた。エレベータか階段を使って地下道まで降ります。地下道を使う人は自転車利用者が結構おられます。昔はエレベータは職員の方が操作されていたらしいです(今はセルフサービス)。今でも巡回の方はおられます。

地下道の写真。エレベータが着いた周期で混みます。一通りすれ違った後。。この後、環状線の西九条から大阪駅で下車。

堂島のロンドンティールームでお茶をした。この日は、スコーンセット*1と、ケーキセット(ミルクレープ)を注文。二人で1800円ぐらい。お茶はスタンダードなセイロンティー。味も普通(スタンダード)。。ティーポットで出してもらえるのでありがたい。また、茶葉はフィルタ(ストレーナ?)に入れられていて、好みの濃さでポットからとり出すことができるので、助かります。普通の店だと、茶葉が入りっぱなしでどんどん濃くなってきて最後は飲めないぐらいに濃くなるので*2。。

*1:もちろん美味しいけど、クロテッド・クリームで食べてみたい。。

*2:店によっては頼めばお湯を足してくれるのかもしれませんが