chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

電子百葉箱ネタ;CMOSカメラ(DMR-C1)をつないでみた

かつてお試しで使ったことがあるシリアルで接続できるCMOSカメラ;DMR-C1をNXPのExpresso(LPC1769)につないでデータを取得してみた。一応それらしい値は取れたのだけどCMOSカメラが送信してくるデータフォーマットを忘れてしまって、TrevaとかDMR-C1の製作記事をぐぐったけど古すぎる情報のため当時のサイトが閉鎖されていてフォーマットを整理したサイトにたどり着くことができなかった。特に、Trevaのデータフォーマットについては「ぱ研」さんの記事が原典であり、すべてのソースになっていて、いろんな人の製作記事はすべて「ぱ研」さんへのリンクで終わっている。そんな状況で「ぱ研」さんのサイトがクローズしてしまっていて情報がどこにもない。
情報に辿り着けず途方に暮れたのだけど、、Webサイトをアーカイブしているサービスがあるのを思い出して、アーカイブで検索すると「ぱ研」さんの当時の記事がアーカイブされていた(下記URL参照)。
この資料に基づいて、YUV形式のカメラ信号データをRGB形式のBMP等に変換してみるつもりです。

■関連URL
internet archiveから当時の「ぱ研」サイトを引っぱり出す。
CMOSカメラユニット「Treva」の解析」
http://web.archive.org/web/20070912163048/http://www.paken.org/aaf/treva/index.html

ななしのさんによるDMR-C1接続記事
http://www.mujirushi.org/ews/dmrc1/index.html