chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

南インド家庭料理 インダスレイ@元町

最近増えている南インド料理(と思っていますが)で、神戸元町にあるインダスレイに行ってきた。インド料理特集になると結構取り上げられるので、有名な店と思います。


今回初めてだったのですが、あまり量が多いと残してしまうので、無難に南インド料理ランチ(¥1080)にしました。お店の人とはあまり話できなかったので正確ではありませんが、以下のような内容です。

  • なすびのカレー炒め(サブジ?)、スープ(サンバル)、魚のカレー
  • ライス、チャパティ(プーリー?)、薄い煎餅(パパド)
  • アチャールというのか、ニンジンとかの炒めたの
  • サラダ
  • ジュース(オレンジとマンゴーのミックス?)

スープ(サンバル?)は、だいぶ経験積んだので、今回は美味しくいただけました。南インドでは魚を具材として使うそうで、魚のカレーは今回が初めてでしたが、これもしっかりとした味付けで美味しくいただきました。ただ、、チャパティが油回っていてかなりじとっとしていた。これはチャパティではなくプーリーなのかもしれませんが。
総じて、素材の味が活かされたあっさりした味わいでした。次回はドーサを食べたいと思うけど、早々神戸に何度も行けるわけでもなく。

ちなみに、、相方はナンのセットだったのですが、ナンはめちゃ旨い。南インドはナンはあまり食べないということらしいですが、、ここのナンは小麦粉の味が活きとても美味しい味でした。なのになぜチャパティは油っこいのか?