chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

ThinkPad(T410S)のリカバリに取り組むが、リカバリに失敗


やっと届いたリカバリーディスク(DVD3枚組)

ThinkPadに入れて、DVDドライブからブートさせる


しばらくすると、レスキューの画面に移る。が、、DISKアクセスが続いた後、何も反応が無くなる。(マウスには反応してマウスカーソルは動くけど、メニューも何も出ない)
一体なぜなのか??


原因をさらに調べるべく、HDDを抜いてレスキューをするとどうなるか試した。

すると、今度はリカバリメニューが出てきて、言語を選択したり、アプリケーション用のリカバリDVDを入れろとか指示が出る。
最終的には、リカバリが完了と表示された。(HDD抜いてるのだからリカバリーはもちろんできていません)

中途半端に壊れているHDDが悪いのでは?と思い、Toshibaの1.8inchHDD(MK2533GSG)をAmazonに発注した。国内でも入手できるけど2万を超えているので、アメリカのAmazonに発注した。本体価格は1万円程度ですが、出荷手数料で6千円ぐらいかかる。合計:1万6千円。1万も出したら、3TのHDDが買えますが、特殊なディスクサイズなのでしょうがない。。

■追記(140824)
リカバリ時はBIOSを初期状態に戻す必要があるなとかいろいろ気づきがあって再度トライしたけどやっぱりダメだった。ThinkPadのアームレストに耳を当ててHDDのアクセス音を聞いていると、どの手順でやっても最後にダメになる時、ヘッドがシークするリトライ音が同じパターンで、やっぱりHDDのどこかのセクタがおかしくなって読めなくなってるという線が濃厚だ。