chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

今後組み込みではRustを使ってみたい

新しい言語がいろいろ出てきているけど、使う機会もないので、あまり気にしていなかった。今月号のInterface誌でRustを取り上げている。組み込みでRustが使えると書かれていて、Rustはコンパイラなので、速度も問題ないかと思われ、一度使ってみたいと思った。本当にバイナリで動く?それとも、VM上で動く? VM上だとSTM32で動かすにはオーバーヘッドが大きいかもな。。それに、ライブラリがそろっているか?も気になる。。
LLVM中間言語で翻訳されて、ネイティブコードを生成。。うーん、分からん。JITと同等に。。とも書かれていて、まず中間言語に変換されて、その後、機械語に翻訳されるということか??
C言語技術者にはRustの言語習得の障壁が高いとも書かれている。。自分は言語オタクで、しかもヒマなので、、勉強は構わないけど。。
最低限、RTOSが使えて、GDBデバッグができたら、それでいいのだが。

■追記
RustではRTOSがまだ使えないという記述もあって、組み込みでRust使うにはちょっと問題ではなかろうか。。Interface誌でRustをどう評価しているのか気になる所ですが。今月号はRust等の特集
Interface(インターフェース) 2020年 05 月号

■追記
Rust上で動く?nuttxというRTOSがあるらしい。FreeRTOSでなくてもRTOSなら何でもOK。以下ご参考URL
STM32でNUTTXを使ってみる
GitHub - apache/incubator-nuttx: Apache NuttX is a mature, real-time embedded operating system (RTOS)

さらに、Tockというマルチタスク環境?OS?もあるらしい(専用ボード向けの実装のみ)。


Introduction - The Embedded Rust Book
Tock Embedded Operating System | Getting Started

Rust解説Webサイト
まえがき - The Rust Programming Language
これを読んで少しずつ打ち込んで理解したい。