chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

CI/CD調査のため、RPi上のDockerでGitlabを動かす

CI/CD調査の一環で、Gitlabが必要になった。誤って壊してもいいように、RPiのDocker上でGitlabを動かしてみる。
file: start.sh

#!/bin/sh

export GITLAB_HOME=<some_path>/Gitlab

sudo docker run --detach \
  --hostname gitlab.example.com \
  --publish 443:443 --publish 80:80 --publish 8022:22 \
  --name gitlab \
  --restart always \
  --volume $GITLAB_HOME/config:/etc/gitlab \
  --volume $GITLAB_HOME/logs:/var/log/gitlab \
  --volume $GITLAB_HOME/data:/var/opt/gitlab \
  yrzr/gitlab-ce-arm64v8:latest

# memo
# to avoid 22 port error, modify setting.. 22 -> 8022

RPiのアーキはARM64v8だそうで、RPi上で実行可能なイメージが入手可能なので、それを使って起動してみた。一発で動作した。
先人の皆様に感謝。

id:rootPWDは以下で取得するらしい

 docker exec <container_name>  cat /etc/gitlab/initial_root_password

■参考URL
GitLabをdockerで立てる - Qiita