chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

T6963のジャンクLCDを使ってみる(覚書)


デジットで手に入れたT6963が乗っているLCDを使ってみようとしてる。
ボード購入時に入手したデータシートはボードに乗っているT6963だけで、ボード自体の仕様は不明。そもそもLCDを光らせるには、複数の電源が必要なのか??

あちこちぐぐった結果、このボードの仕様を書いたと思われるページを発見
http://www.eio.com/public/lcd.2002/2588.html

それによると、必要な電源は、以下の系統
プラス5V(LSI駆動用)、0V、おおよそ−8V以下(液晶ドライブ用?)
それぞれの接続コネクタは、
CN2:1 ... フレームグランド
CN2:2 .... GND
CN2:3 .... +5V
CN2:4 .... −8V〜 (SanyoのLCDドライバのVEEに繋がっている)

詳細は、上記URLのページとデータシートをご覧下さい。

■メモがき


T6963のデータシート
http://www.santechdisplay.co.jp/product/standard/pdf/ic/t6963c.pdf

LC7940/1/2 .... Dot-matrix LCD Driver

http://pdf1.alldatasheet.com/datasheet-pdf/view/103640/SANYO/LC7941YC.html
http://pdf1.alldatasheet.com/datasheet-pdf/view/41024/SANYO/LC7942.html



18V -----> GateDriver
−6V ----->
12V -----> SourceDriver


http://www.b-tech.info/product/details.php?id=859&PHPSESSID=b2b00d1a544bd7d4e302224bdb84ef6f


■追記 081011

ピン配置や参照先サイトを更新しました↓
茶国::[技術ネタ]T6963Cを使っているジャンクボードのピン配置
http://d.hatena.ne.jp/chakoku/20081004/1223108231