chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

データリカバリーサービスでも読めないと断られたマイクロSD

長男がスマフォのSDが読めなくなったと騒いでいたのだけど、面倒だったのでデータリカバリーサービスにでも依頼したら?とアドバイスしたら、無料見積りサービスをやっている所に送付したらしい。
先方からは、「完全に駄目になっているようで救済はできません」との回答だった。いろんな写真が大量に入っていた様で、長男はかなり荒れていた(そんなに大事だったらなぜバックアップしないのか)。
先方の担当者とちょっと電話で話した回答では、「電気的に切れているのでは?」とのことであった。
しかし、、本当にSDカードがハード的に簡単に壊れるものだろうか??自分としてはFATのどこかが欠損してしまってるのでは?と思うのだけど。。というわけで、、SPIモードに移行するか試してみるつもり。。SPIモードに入れられたら、セクター単位でFATとか順番に読めばいいので。
しかし、、壊れかけているメディアをネイティブモードではなくて、SPIモードで読もうとするところが我ながらなんともアマチュアですが。。

■追記(140314)
SPIモードに移行していろいろアクセスしてみるとステータスレジスタの取得等は正常に動作するが、ReadCommandがエラーになる。いろいろ調べると、どうもLOCK BITが立ったまたになっていて、Read/Write関連のコマンドは禁止になっているようだ。データを読むにはカードのロックを外す必要があるのでは?と思われる。本人はカードのロックなんかしていないと言ってるし、そこらへんのカードリーダーでもこのSDを認識しないので、普通のやりかたでロックがかかったとは思えないのだが。。


■ご参考URL
SDカードの仕様書
https://www.sdcard.org/jp/downloads/pls/
DLの許諾を通すと入手できます。

■関連記事
茶国::SDカードのロックをはずす
http://d.hatena.ne.jp/chakoku/20140321