chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

ぷららでIPv6を使うには

自分は、ぷらら+ドコモ光で契約しており、IPv6に変更したいと思って、ぷららV6エクスプレスの利用申請を行った。V6申請が通ったので、ルータ(NECAterm WG1900HP2)を購入してV6接続と、IPv4 over IPv6接続を試した。
結論として、、動作保証していないルータを使ったせいでIPoEでは繋がらず、PPPoEによる接続となった。この結果、通信速度は多少早くなったが、やはりウエブサイト描画時にちょっと待たされる症状は改善しなかった。ぷららのサポートに問い合わせた結果、IPv4 over IPv6をIPoEで接続したければ動作保証しているルータで繋いでほしいとの回答*1

結論
ぷらら+ドコモ光ではOCNバーチャルコネクトを使っており、OCNバーチャルコネクトについて動作保証しているルータでないとIPoEによる接続は行えない。V6対応という説明だけでルータを選ぶとIPv4 over IPv6はIPoEでは繋がらない。ぷらら側で保証しているルータは以下(ぷららのサイトより(IPv6接続機能(IPoE方式) | ぷらら))
アイ・オー・データ製「WN-PL1167EXシリーズ」
「ドコモ光ルーター01」
NEC製「Aterm WG1200HS3()」

OCNバーチャルコネクト側ではIPoE接続可能なルータについてPDFが出ている
https://www.ntt.com/content/dam/nttcom/hq/jp/business/services/network/internet-connect/ocn-business/option/v-access-ipoe/pdf/bocn_vc_router.pdf

普段使いなれているBuffaloルータの場合、WSR-1166DHPL2が値ごろ感ある*2ので、これを買って再度試してIPoE接続できるのか、速度がどれぐらい改善されるのか確認する予定。

WSR-1166DHPL2 (今は予約中)
BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-1166DHPL2/N 11ac ac1200 866+300Mbps IPv6対応 デュアルバンド 3LDK 2階建向け 簡易パッケージ テレワーク 【iPhone11/iPhone11 Pro/iPhone11 ProMax メーカー動作確認済み】

■追記
Buffalo WSR-1166DHPL2が届いて光終端装置(ONU?)と接続した。IPoEの場合、ID/PWD不要なはずで、そのまま放置した。結果、OCNバーチャルコネクトと接続され、IPv4 over IPv6で接続ができた。IPoEかどうか?はBuffaloの画面では確認できないので、、ID/PWDなしでIPv4 over IPv6で接続できているから、多分IPoEなんだろう。。と推測(PPPoEの場合、ID/PWDが必要なので)

Buffalo管理画面から得られる情報

IPアドレス取得方法:インターネット@スタートを行う - OCNバーチャルコネクト
IPv6接続方法:インターネット@スタートを行う
IPv6接続状態:NDプロキシ

有線接続しているデスクトップでブラウザで動作するスピードテストを行うと、下り91Mbps/上り92Mbpsになっている。

*1:ルータを買い間違えたのでヨメには怒られる始末。。

*2:価格コムだと5300円、Amazonは予約販売中で、4480円