chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

掃除について

最近よく話題になるのが、掃除力やら、片付け、整理術等、まぁ要するに周りを綺麗にしましょうという本。。
自分はズボラでええ加減な人間(他人の仕事には細かいというさらに嫌な性格だ。。)なので、身の回りや会社の机の上、机の下、ファイル、パソコンのハードディスク等、いろんな所にいろんな物が散らかっている。で、その状態に対して、まぁ自分らしさだからこれでよしと個人的には認めていた。
実は会社では安全衛生の見回りが行われていて、自分の机は乱雑でよく注意される。あまりに何度も注意されさすがに周りの人に申し訳ないのと、周りから「もうちょっと綺麗にしろ」とご指導を受け、一時的ながら机の上と机の下に余計な物がない状態にした。。とすごく気持ちがいい。さらによっしゃ仕事してみるか!という気にも少しなった。いわゆる、机の上と下が無の境地。。
というわけで、汚くてもいいやというのは全くの間違いで、綺麗にして、ファイルもちゃんと綴じてアクセスしやすくすると気持ちも整理され、仕事の効率も何%か向上するのではないか?と気づき、来年は本気で綺麗にするように改善しようかと思った次第。。
机の綺麗さだけで仕事の効率や質が変わるなんて安易な。。という意見もあるかもしれませんが、その程度の仕事っぷりだったということで。。