chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

AmazonのAudibleを試す 「独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法」

Amazonから、「Audibleのお試しができる」とメールで案内が来ていた。お試しを申し込むとコインが2つもらえて、2種類のコンテンツを視聴できる(コイン2つというのは誤解だったようです)。話題になってる独学大全*1をAudibleで注文してみた(今はお試し期間中なので、無料で視聴できる)。
Audibleで発注すると、音声データを視聴する権限が与えられ、書籍の中の図表がPDFでダウンロードできる。一方、書籍の本文は入手できない。だから、、本のテキストを表示しながら、音声を聴くことはできない。ラジオで放送される、朗読の時間ようなものかと。活字を見ながらでないと落ち着かない人間なのですが、音声だけでどれぐらい学べるのかもうちょっと続けたいと思います。

■視聴での気づき、メモ
視聴しているコンテンツ:
独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法
(聞き終わるまで16時間となっています)

冒頭に無知君と親父さんの対話があるのですが、、この部分は聴いていて面白いです。ただ、実は賢い無知君の突っ込みは聴いてるだけだと理屈が理解できません。自分頭悪いので。。親父のまとめコメントは抽象的なのでだいたい理解できる。

Audibleで聴いていると吹き出してしまうことがある。自分で読むときは流してしまうけど、きっちり読み上げられるからその大げささが面白いのか。。


*2
*3

Audibleのポータルサイト (Amazonポータルとはドメインが違う・・)
https://www.audible.co.jp/

■追記
体験版で使い始めて、退会を忘れて課金されることがよくあるので、、すぐに退会する。
退会URLは以下より (「退会方法を教えてください」)
https://help.audible.co.jp/s/article/%E9%80%80%E4%BC%9A%E6%96%B9%E6%B3%95%E3%82%92%E6%95%99%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84

■追記
Audibleは聴いてる時に何をするか?(どういう風に聴くか?)
ながらで聴くのか、メモをしながら真剣に聴くのか・・・慣れないのでどうやったらいいのか分からず。聴いてるだけだと、つかみどころがないので、、目次は印刷して、いまどこを聴いているのか確認するようにしました。

目次プリントの上の白いのは、100均で買ったBlueToothスピーカをばらしてボール紙でホーンをつけたもの。。(BTスピーカは悪くはなかったけど、音がこもるので、ばらしました)

*1:本屋で立ち読みしたが、分厚すぎて買うのをやめた

*2:容易に想像できることではあるが、音声で視聴するのに向くコンテンツと向かないコンテンツがありそうだ。文学作品とかは感情表現が多いので音声の方が伝わりやすいかもしれないが、何かを解説する文書の場合、音声で聴くのはわかりやすいのだろうか。。啓蒙本は音声の方が熱意が伝わっていいかも。

*3:サイトアクセスしていると途中からURLが変わるのだけど、調べてみたら、Audibleのサービスはアマゾンがオーディオブック大手のAudible社を買収して始まったサービスの様だ。画面デザインとAmazon本体とAudibleで少し違っている。