chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

一部で話題のハトバースに行ってみた

一部で話題のハトバースに行ってみた。入場者数に制限があるそうだが、たまたま入れた。入ってみたら自分はハトになっていて、あちこちを歩き回る。ジャンプはできるけど、飛び回ることはできないようなので、基本歩く。飛んだ時にクックルーと鳴くのだ。周りのハトからも鳴き声が聞こえる。コミュニケーション手段は、この鳴き声なのだが、鳴き分けもできないので、隣のハトが何を言いたいのかは分からない。

確かに、コミュニケーションしなくてはというストレスがないメタバースだからストレスフリーだった。だけど、やることがない。ロッジの中に入ってみたけど。それ以上やることがない。ある程度まともな?仮想空間に入ったのは初めてだった*1

ハトバース(HATOVERSE)公式サイト | ハトジャンプ【公式サイト】

*1:某学会発表をバーチャル空間で聴講したこともあったが、自分のハードがショボいせいか、なかなか辛い体験だった