chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

淀川河川敷に沿って北港ヨットハーバまで走る(行程61K)

これまで数回淀川河川敷を走ったけど、行ける所まで行ってみたいという思いが募って、北港ヨットハーバまで行ってみた。(枚方・寝屋川あたりの看板にも、河口まで20Kと書いてあったし。。)
(写真は撮ったものの、GPSの記録と照らし合わせないとどこ走ってるのか正確に分からないので追って順次追記します)

(7:55)京阪国道、新端東交差点(鳥飼仁和寺大橋の左岸)。すぐには河川敷には出られそうにないので、守口方面に向かって少し走る。。

(7:58)(23.9km)淀川につながる細い道を使って、なんとか河川敷の道に登った(今回の行程では何度も自転車かついで土手を登ったり降りたりしました)。最初は看板を信じて、ここから河口までは20Kと思っていたけど、今回走り終えてログで確認すると、北港ヨットハーバまで約24Kあった。。。

(8:11)鳥飼大橋、手前はモノレールで奥は近畿自動車道。最寄り駅は地下鉄の大日

(8:22)遠くに見えるのは豊里大橋(国道479)、おおよそ守口あたり

毛馬こうもんに近い、淀川河川公園。。のどかです。。

(8:35)(14.3km)毛馬こうもんに到着。枚方方面からの行程だと、毛馬こうもんでおおよそ中間距離と思いますが、寝屋川方面からだと、もうちょっと下った所。毛馬こうもんは、目標地点になるのか、一休みのローディーの方が結構いました。

実は、迂回せずとも通れたのですが、ルートが分からず、一旦大川沿いを走って毛馬橋を使って淀川に戻った。こんな周り道せずとも、上記写真の水門手前の道が通れます。ちなみに、大川沿いに走ると環状線桜ノ宮へ。さらにその先は、京橋・大阪城公園へと。。この道をずっと走る方が和む気がするなぁ。。

(8:45)(12.3km)阪急千里線と永柄橋。寝屋川からだと、ちょうどこのあたりが中間地点か。

h

長柄地区の看板。もより駅は天神橋あたりかと。

f

(8:49)長柄橋

(8:53)(11.3km)東海道本線京都線)(多分)

(8:55)新淀川大橋を越えたら砂利道になる。結構砂利道が続きます。。砂利道を走りまくったせいで、締め込みの弱いネジが緩んで、帰りにボトルホルダーが落ちそうになりました。(ネジ1本落としました)。さらに家に帰って自転車を掃除していると、ハンドルバーのエンドキャップも片方が無くなっていた。。なんと。。

(8:58)阪急電鉄、京都・宝塚・神戸線(阪急梅田に繋がっている)

(9:00)梅田のビル街が見えます

(9:02)遠くに見えるのは東海道本線JR神戸線)と阪神高速。最寄り駅としては、大阪駅か福島駅あたりか。。

(9:09)淀川河川公園の端まで来ると道は中断。。これは来すぎ。向こうに見えているのは淀川大橋

(9:17)(6.3km)淀川大橋を抜けると、こんな道を走ることに。。向こうから手前への車両一方通行。標識には、「自転車を除く」(自転車は規制外)とあったのでここを走りました。安全性の観点からいうと、車と対向で走るのは良くないとは思います。遠くに見えるのは、阪神本線阪神高速

(9:22)(4.3km)伝法大橋南詰

伝法大橋南詰の陸橋の下に歩道と自転車を押して通れる道があってこれを使って橋の下をくぐると淀川べりの道に出られる

(9:24)北港への最後の道程。ここは非常に走りやすいです。ランニングや散歩している人が多くなる。淀川も川幅が広くなってほとんど海ですね。海に向かって最終ランニング。。でも風も強い。。

(9:35)最短経路が分からず、一旦車道に出て少し回り道して、北港到着。淀川河川敷に入って走り始めてから、1:37で到着、ここまで24K、平均時速は、14.8Km/h.. 一部迷ったとはいえ、かなり遅いペースかも。自宅からだと、約32Kで、2時間かかっている。。

ヨットハーバの風景。。

愛車とパチリ(Panaのクロモリフレーム、コンポは105)

灯台のように見えている所の横が通れるようになっているので、車道に出なくても、そのまま北港の公園に入れるのでした。

走行記録
走行距離:61.75K 走行時間:3H25M (休憩入れると4H50M)
平均時速:18Km/h
平均心拍数:132 消費カロリー(1854Kcal 41%fat 多分間違っています)

■補足
最初の甘い見積もりは吹っ飛んで、お昼までに自宅に戻るのがやっとになりました。戻りルートは速度を稼ぐため、国道を使って戻りました。国道はゆったり走るような道ではないので、ヘロヘロになりました。今回は自宅を7:30頃に出たのですが、途中むしょうに甘いものが欲しくなり、レーパンとメットの状態でコンビニに入って羊羹買って食べました。。やはり何かカロリー補給の小物は持参すべきですね。

この日はチェーンが3回ぐらい外れました。いずれも、フロントギアをアウターからインナーへ切り替える時、チェーンがインナーギアを飛び越えて内側に落ちた。このせいで、坂道で立ちコケしてしまった。怪我はないけど、立ちコケは恥ずかしい。。

今回の走行は、とにかく北港まで走るのと、昼頃までに自宅に戻るというのを目標にしていたので、味わって走るということができなかった。次回はもうちょっと時間をかけてゆったり走りたい。