chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

高槻〜亀岡 行程;87K

仕事とのバランスを取るべくチャリに乗る。今回は体調も良かったので亀岡まで走った*1。山道は木々に囲まれ涼しかったが、途中で給水しながらボトル4本分飲んだ。高槻〜亀岡の道は舗装されていてあまり車も多くなく、トレーニングに向いている道ではないかと思いました。


国道1号線、光善寺あたりの風景。信長書店前とも言えるか。このまま走って枚方大橋を渡る。

国道170号線を北上して阪急高槻付近までやってきた。

JR高槻駅周辺。陸橋は自転車通行禁止だったので押して渡る

171号を少し西に走って、北上することに。じつはこの交差点(あとから調べると、霊松寺交差点)から北上するのは間違っていた。

適当に走ったら迷ってしまった。とりあえず西に向かって走る。

本来の正しい府道に出た(先方の交差点を右折)

府道6号線を使って北上する。段々と山が近くなる。

山に入った風景。川沿いに走るので風景も良く、山の空気で涼やかな道です。緩やかなのぼりが延々と続く。自分はこんな道(緩いけど延々と続く登り道)は飛ばして走ることができないので、アウターローでゆっくり走る。

茨木に戻るか亀岡に進むかの分岐点。体調もいいので亀岡方面に走ってみることにした。この分岐点からは亀岡までは基本的にずっと下りだった。だからぼーっと走ってると簡単に亀岡まで抜けられた。すなわち、戻りはまた登ることになるのだが。

亀岡に抜けて国道9号を走る。この後、9号線>423号線>府道407>府道46と走った。

府道46号を延々と下りを走る。いくら走っても山から抜けない

看板があったのでご参考まで。。とにかく南向いて走ると茨木あたりに抜けるはず。この後茨木駅前に出て、枚方方面の看板があったのでそれに沿って枚方方面に走り、枚方大橋を通って帰宅。。

■記録
走行距離:87.4K in 4H25M AV:19.8K/h
心拍数:av 146 2534Kcal (32%fat)

■追記(100829)
気づき
・坂(それほどきつくない坂)を登る時、自分の重心がBBの真上に来ていること。重心とは、あるいは、丹田でもいい。。いろんなテクのまえに、まずは重心がBBの上に来ているか?が重要なのでは。。
・坂を登る時、丹田でBBを上から押す感じがいいのでは?
・平坦道でじわじわ加速するには、骨盤と腰椎の角度で加速すべきでは。。本来は腰椎は立てるべきと思うが、それを倒しながらそれを推進力の元として加速する。。(素人のイメージなのでまちがってるかもしれませんが、、そうなのではと思ったからメモ)

*1:やっぱりやりすぎで頭痛が残る事に