chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

PAULのパン屋さん@本町〜大阪城〜鶴見緑地(行程47K)

前回大阪城まで行けずちょっと残念だったので今回は確実に到着できるよう昼過ぎまで走る予定を組んだ。。
170号線で南下して、308号線で大阪市内に入った。170号線は時々高架があってちょっとしんどいですが、308号線は平坦なのでペースが上がる。。

大阪城でホッコリするのは後にして、とりあえずNHK前到着。

目的のPAUL@本町に到着*1。さすがにメットは脱いだがレーパンはどうるすことも出来ずそのままで入った。多分かなり異様だったと思われるが。。朝早くて他にお客さんもいないし。。すみません。もうしません。時間帯によるのか、フガスナチュールはなかった。あと、薩摩芋が入ったやつ(アリコルージュ)も無かった。レーズンのはいったの(ポール4レザン)と、乾燥イチジクが入ったの(フィグノア)を買った。カヌレは見当たらなかった。ついでに、焼き菓子で有名なお菓子やさんにはしごする事も考えたが、帰りの道中を考えると、帰途につく事にした。

トイレを借りたくて大阪城に寄る。めちゃくちゃ風が気持ちが良いです。

今回はういろう。あまり甘くないのでちょうど良い感じ。大阪城公園でたこ焼き売ってたら買いたかったけど、よく分からず。。

公園ついでに、鶴見緑地にも寄りました。鶴見緑地は家族連れで大賑わいでした。公園内はBBQ大会状態。。この後は第二京阪沿いに走って帰宅

■走行記録

走行距離:47.18K(in 2H18M) AV 20.4K/h
心拍数:AV140 1146Kcal(35%fat)

■今回の気づき

  • 肩甲骨は広げる、ひじは下げる(無理に下げる必要はないけど)、ちょっと脇締めた方が良い
  • ハンドルのグリップはギューっと握らず、手のひらより下の空手チョップで使う所(多分意味伝わらず)で押すぐらいの感じ。握ると疲れる。余計な力は使わない方が良い
  • サドルは後ろに座るべき、腰を立てるとケイデンスを上げてもドタバタしにくい。かかとは上げる
  • 太ももを蹴り上げて胸で受ける感じ、太ももはガリ股にならないよう、サドルに太ももの内側が摺れるぐらいの感覚で

※とにかく、腕と太もも、膝の感じは、スキーのショートターンのイメージ。。体の左右を体軸に力を集める感覚、体軸に絡めてコンパクトにまとめる。。一方、前後はダイナミックに動かす(特に股関節、太もも)、持続力のある筋肉を使って楽に走る

■補足
ロードバイクで走ると、携帯で写真を撮ってMicroSDに保存しています。が!、MicroSDが壊れやすいのか、SDカードリーダがイマイチなのか、これまでに2回SDが壊れました。特に今回はなんとかデータを救済したいので、市販の救済ソフト(Super ファイル復活3;お試し版)を使ってみました。全てではありませんが、スキャンをかけると大半の写真が救済できそうでした。お試し状態では、救済できるかどうかまで情報を出してくれて、正規登録するとライセンスがもらえて、救済処理が走る。でもあまりに高いので(しかもなんか弱み握られている感じが痛い)、買うのはやめまして、救済ソフトのプレビュー画面(救済対象の写真が表示されている状態)を画面キャプチャーして、手動で救済しました。最初は頭にきたので、マイコンでカードリーダを作るか*2と思いましたが、なんちゃってで救済できたので、一気にテンションは下がりました。でもこんなことでは全く腐れ技術者だ。。結構SDカードのデータが損失することがあるのでお気をつけ下さい!!大事なデータはバックアップが第一!!

*1:地下鉄で移動するなら迷う事もないけど、地上をチャリで走るとまた別。NHK前から間違って南下して松屋町〜長堀に行ってしまった。。

*2:V850でSDカードリーダ(FATを読める)のライブラリは以前組んだ