chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

大阪城まで走る(行程40K)

都島あたりで、大川沿いの道に入る(大川の左岸(川下に向かって左側))。これもサイクリングロードなんだろうか??チャリの方が不似合な感じも。ジョギングしてる人や散策している人が多いので、注意して走る。

桜宮橋を見上げる。このまま大川沿いに進むと、川崎橋が見えてくる。川べりに沿って上に上がると川崎地蔵尊に出て、土佐堀通を越える。

これが京橋。かつて大阪城から京都に向かう際、京街道を通るそうですが、京都に向かう時に通る橋なので京橋だそうです(すみません。歴史は不得意です)。

京橋口枡形。近くで見るとめちゃくちゃでかい石です。よくこんなでかい石運んだものだと思います。さらに、、パキパキの幾何学模様が現代アートのようですらあります。

ぐるっと外堀に沿って走る。天気がいいので石垣と青空が水面にうつっています。

生國魂神社お旅所跡。もともと生國魂神社はここで祀られていたらしいのですが、大阪城築城の際、今の場所(谷町九丁目駅の南、(正確な住所は、大阪府大阪市天王寺区生玉町13-9))に移したのだそうです。で、夏になると、お旅で神輿でここまで来られるという。

大阪城からは、森ノ宮阪神高速東大阪線の下→170号線まで出て、そこから北上。結構暑くなってきたので、深北緑地公園で休憩。バザーをやっていました。

■走行記録
距離:41.54Km (AV 19.1K/h)
カロリー:???Kcal

■追記
ロードバイクの世界では40Kなんてちょっと散歩ぐらいのものでしょうが、自分は何回も休まないと走れなかった(80Kとは言わないけど60Kぐらいの距離感)。負担かけないように走ったつもりでしたが、火曜日ぐらいまで頭痛が残った。これは暑さのせいか、負荷のせいか、軽い脱水症状のせいか。。早朝なら気温も低くて大丈夫と思いますが、夏の日中にバイク乗るのはやっぱりやめようと思いました(平日頭がズキズキで仕事にならない)。
といいつつ、今回は走るに精一杯で、知的に「駆け抜ける喜び」なんて言ってる場合ではなくて、言葉なんて使ってる余裕なかった。体動かすので一杯。。それはそれで、うわっついた知的思考が止まって、体だけの世界になってええ感じではありました。学生時代スキーで滑ってる時、言語的思考は止まって頭の中は体を動かすことで一杯になっていたのを思い出した。