chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

久しぶりにぐらっっと来た!ARMボード;ラズパイ、やすっ!(Linuxこそが動く)

名刺サイズの超小型プログラマブルPC
Raspberry Pi PCBA Type B を近日発売!
http://jp.rs-online.com/web/generalDisplay.html?id=raspberrypi

販売価格:£21.60(別途送料£4.95)

1ポンド128円だとすると3328円!?

まだ予約すらやっていないようですが、、RSのMLに
登録してしまいました*1

同じ仕様でも1万以上のボードだったら興味がわかないのに、5千円以下だったら燃え上がる。。これはどういう心理状態なのか。。自分でもよく分からず。。

■追記

もうちょっと調べていると、、初期ロットはすでに出荷してしまっており、バックオーダの状況のようです。

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1204/17/news094.html

■追記 120512

RSの日本語サイト、USサイトにML登録しましたが、もうちょっと待ってくれ的なメールが来ました。バックオーダがえらいことになっているようで、出回るのは夏頃になりそうですね。。しかし、、熱狂(自分の中で)もいいけど、Chumby!のようにちょっと使ったらすぐに飽きるってことはないだろうな。。

■追記 120529

Farnell element14から、「もうちょっと待ってね。もうすぐ予約できるから」的な英語のメールが来た。。最近やっぱ趣味とはいえ、組み込みでも泥まみれになるべきかと思っているので、多少販売ルートがややこしくなって高くても買いたいところ。。

■追記 120609

期待させるメールが来たものの、また何の音沙汰もなし。自分のように後から気づいてバックオーダーのMLに登録したような人種は、ボードを手に入れるのは秋以降になるのではと思われ。。 ところで、、MagPi Issue2が出ました。MagPiでも読んで気を紛らすか。。

http://www.raspberrypi.org/archives/1328 MagPi Issue 2

その後、オーダーを入れた。(order reference number is: 126xxx) 12万番台


■追記 120729
MagPI Issue#3が出ていますね。。ちなみに、、翻訳必要でしょうか?? 誰も読んでない??
http://www.themagpi.com/

*1:これは自分の誤解