chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

NXP LPCXpressoのデバッガ起動時にエラーが出て接続できない

SPI経由でHDSC版のSDカードがボチボチ読めるところまで来たけど、なぜかLPCXpressoのデバッグの際エラーが出るようになって接続できなくなった。エラーメッセージは以下の内容で、「ターゲットの電源を確認しろ」となっています。いろいろ周辺装置を付けたから電源容量オーバーなのかと思って、外部接続ピンの2番から5Vを供給したけど、やっぱり同じエラーが出る。


02: Failed on connect: Em(01). Cannot find selected MEM-AP (check target power)
Emu(0): Conn&Reset. Was: None. DpID: 2BA01477. Info: HID64HS12
デバッグ用ボード部が悪いのか、ターゲット部が悪いのか切り分けもできず、しょうがないのでもう一枚買うことにした(Expressoのボードは2千円ぐらいでまぁ安いので)。
[:W200:left]ご参考までに、エラー画面

Xpressoは安いので助かるけど、普通にデバッグしているときでも途中でデバッガエラーが出ることがあって、ちょっと不安定な印象です。(デバッグ対象プログラムが暴走すると接続できなくなる??ターゲットにモニターが乗っている。。ことはないよねー)

■追記(130803)
Xpressoを買いなおして再度デバッグしてみた。ボードがおかしくなったのと同じ最終版バイナリを焼いたけど、正常にデバッグできた。やっぱり基板のどこかがおかしくなった?? 周辺回路を取り付けていないので電源使いすぎ(USBからの電源供給オーバー)の可能性はまだ残っています。

■追記(140201)
久しぶりにPCに接続したらやはり同じようなエラーが出る。メッセージは少し違っており以下


02: Failed on connect
Target marked as not debuggable.
Emu(0): Conn&Reset. Was: None. DpID: 2BA01477. Info: WIN64HS12

NXPのFAQのサイトは以下
http://www.lpcware.com/content/faq/lpcxpresso/target-marked-not-debuggable