chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

チキンカレーを作る

チューボーですよ!でインド風のチキンカレーをやっていて、それを参考に作ってみた。オリジナルとはちょっと手順が違ってる(ヨーグルト入れるのを忘れてるとか)ので、大元のTVのWebサイトをご確認ください(記事の最後にリンク付けています)。
今回使ったホールスパイス類(左からシナモン、カルダモン、ブラックペッパー、クローブベイリーフ、クミン)

パウダースパイス類(チリペッパー、ターメリックコリアンダー、クミン、ガラムマサラ

ニンニクとショウガはすりおろす。ミキサーがないので

鶏肉の下ごしらえ。S&Bカレー粉と塩と牛乳でちょっと漬け込む(ここは他のレシピから引用)

ホールスパイスの香りを引き出すために油で炒める。ここは焦がさないように注意が必要ですが、、クミンシードがなかなかパチパチとはじけないのでずっと炒めていたらどうも油の温度が上がりすぎたようでスパイスが焦げた。いい香りではなくなった。。まずい

炒めたホールスパイスに玉ねぎの粗みじんを投入

キツネ色まで炒めるべきかどうするべきか悩みますが、、TVの説明通り、少し色づいたらOKとした(結論から言うと、もう少しタマネギの甘みを引き出すべきだった)

鶏肉を炒める。後半で煮込むので、表面が白くなったらOK

パウダースパイス投入

トマトの粗みじんとニンニク、しょうがのすりおろし投入

水を加えて15分ぐらい煮込む

とろみがついたので煮込み終了

カレー完成

完成したチキンカレーをご飯と食べてみる。チリペッパーを減らしたつもりだったけど結構辛い。食べながら汗をかいた。ホールスパイスを焦がしてしまったので香りはあまりよくないけど、パウダースパイスがいい仕事をしていて、食べるたびにスパイスが体の中をかけめぐる感じです。旨味という意味では玉ねぎの炒め方も軽めだし、バター系も足してないので、愛想のない素っ気ない味ですが、スパイスだけはガツンと来ます。ホールスパイスを焦がしてしまった時点で失敗作とは思いますが、それでもそこそこの味わいなのでもっと工夫したらかなり美味しくなるのではと思いました。
ただ、家中がかなり強いスパイスの香りで満たされたので、ヨメサンからは、手作りカレーは一年に一回ぐらいにしてくれと言われました。どうしても作りたかったら屋外での料理ですな。。

■ご参考URL
チューボーですよ「チキンカレー」レシピ
http://www.tbs.co.jp/chubaw/archives/20140104_recipe.html