chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

バッテリーがへたっているThinkPadのBIOSを上げる方法

手持ちのThinkPad(600E 2645-3AJ)はかなり古くてバッテリーがへたっている。XPをインストールするためにBIOSを最新に上げる必要が出てきた。IBMはフェールセーフがしっかり設計されていて、バッテリーが完全に充電された状態でないとBIOSバージョンアップができない仕組みです。わざわざ高いお金を出して600Eのバッテリーを買うのも大変なので、強制的にBIOSの焼きこみをする方法がないか調べた。すると、、やはり同じ事を考える人はいるもので、FDの自動実行でなく、手動でコマンドをじか打ちしてFLASHに焼く方法が紹介されていた。

バッテリーが上がってる状態でむりやりBIOSを上げる方法
[IBM ThinkPad 600 BIOS update without working battery]
http://www.wimsbios.com/phpBB2/topic7229.html

これにならって、以下の手順でBIOSをUpした

  1. BIOS Update用FDを作る(Update Utility作成サイトからDL)
  2. BIOS画面から以下のメニューでNetworkをOnにする
    config/network/flash/enable
    (config/network/wake/enable)*1
  3. 適当な起動ディスクで素のDOS立ち上げる
  4. BIOS Update用ディスクに差し替える
  5. 以下のコマンドで手動BIOS Versionアップ  

A:\FLASH2.EXE /U

この手順でBIOSは無事(?)最新版に上がった。。

1.16 INET36WW 11-20-99 1.08 IHHT08WW 07-16-99

手順1をやっている理由は、FLASH2はNETが有効であることを要求するようで、それをだますためと解釈しています。手順1をやらないと、FLASH2はエラーになる。

<NETが無効な状態でのエラーメッセージ(要約)>


***** Starting Flash Update Utility *****
The FOL function is not enabled.

■ご参考ページ

600E(2645-3AJ)用のBIOS
Update Utility V.1.16
http://www-06.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/DownloadSearchView/B2825022DA5A941D49256AEF0053A13B

バッテリーが上がってる状態でむりやりBIOSを上げる方法
[IBM ThinkPad 600 BIOS update without working battery]
http://www.wimsbios.com/phpBB2/topic7229.html

*1:ついでにこっちもOnにした