chakokuのブログ(rev4)

テック・コミック・ごくまれにチャリ

横浜の中華街で飲茶

東京に転勤して、昔の仕事仲間と一緒にお昼。中華がいいかと思い、飲茶を味わう
今回行った店は、菜香新館という店。どこに行ったらいいか分からず、横浜のグルメ本などでお店を選択。1:30からの予約にしておきましたが、お店を出る3時頃までずっとお店はお客さんで一杯でした。
食べたメニューは以下。

  • 台湾産豆苗の香り炒め
  • 広東風焼きぎょうざ
  • えび入り蒸しぎょうざ
  • ねぎ入り蒸しクレープ
  • シャオロンパオ
  • はるまき
  • 芝エビのチリソース炒め
  • 香港風焼きそば
  • ゴマ揚げだんご
  • マンゴープリン

三人で適当にたらふく食べて9900円ぐらいでした。内装も綺麗でゆったり食事できて9900円はお安いと思います。飲茶セットもあるそうなので、セットメニューにしたらもっと安くあがると思われる。味の方は、一品料理は美味しいのですが、飲茶はというと、うーん、、えびの蒸し餃子はぷりぷりで旨かったが、繊細な素材の味わいという意味では、神戸の群愛飲茶の方が好きだ*1。。。。
街をぶらぶら散策していて、翠亨邨茶寮(香港で食った時は、ミラマー系列だったような)のお店を見つけたので、ここも一度いってみたいと思う。味も変わってるだろうけど。

■おまけ
早く中華街に着きすぎたので、街をぶらぶら歩いてました。中国茶の店も結構ありまして、超高級な店やら、ポップな店やらありました。たまたまぶらっと入ったお店(泰和商事)では、美味しいお茶の淹れ方を教えてもらったり、試飲させていただいたので、ウーロン茶を買ってしまいました。

■ご参考URL
菜香新館
http://www.saikoh-shinkan.com/

*1:昔、萬珍樓點心舗で食った時もあまり旨いと思わなかったので、自分の舌もかなりええ加減かもしれません