chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

ガトーショコラを焼く

チョコレートが好きなんだけど、食べ過ぎないように、少し食べたら満足になることを期待して、カカオ分の高いチョコレート(クーベルチュール)を買った*1。せっかくの料理用チョコなんで、生チョコとかも作ってみたけど、素材の味わいを越えることができず、下手な細工はやめにして、塊のままボリボリ食べていた。でも料理に使うチョコを全部そのまま食べつくすのは芸がないと思い、残りを使って、ガトーショコラを焼いてみた。
材料は以下(18cm型)

チョコ100g
バター60g
3玉
砂糖100g
生クリーム40cc
小麦粉20g
ココア50g
焼きは、180℃で10分→170℃で35分
今回使った料理用チョコレート(100g)、ヴァローナのグラナラ。。かなり苦いです。

切り刻む。熱い目の風呂ぐらいの温度で湯煎して溶かす。買った時は1Kもあったけど、これでおしまい。。

溶けたところで、バター(60g)を投入


次にメレンゲを作る。卵3個分の白身。最初は手で泡立てる。すこし泡立ったら、砂糖(50g)を3回ぐらいに分けて加える。

手動と電動ホイッパーでかなり強い目に泡立てた。ケーキ作りの記事では、ひっくり返しても落ちてこない程度に堅めに泡立てよとありました。でもやりすぎてもまたまずいはず。。今回は泡立てすぎたかも。。

次に、黄身(卵3個分)を泡立てる。途中で砂糖(50g)を何回かに分けて入れる。記事によると、マヨネーズ状とあったので、まぁそれっぽいけど、、リボン状にはなっていない。こんなんでいいのかどうか。電動ホイッパーも活用したほうがいいかも。

生クリーム(40cc)を加えて、次に、溶けたチョコ+バターを加える

黄身+チョコ+オイル系の混ぜOK。。結構水分少ないような気が。。この後も水分足りず混ぜるのに苦労することに。。(生クリームで水分を調整してもいいかも)

次に粉(ココア+小麦粉)を3回ぐらいに分けて投入。ここは粘りを出さないよう、練らないようにさっくり混ぜるのがポイントですが、水気が少なくてある程度こねくり回さないと全体が混ざらない。段々と失敗作の印象が強まってくる。。

(やってはいけないけど)多少こねくり回しながら、なんとか粉系と合わせた。結構生地硬いです。

硬く泡立てたメレンゲを投入。3回に分けて混ぜます。1回目は生地を緩めるために、泡潰すぐらいでいいそうです。どっちも結構硬いのだけど、山を登る白熊君という印象

メレンゲが生地にスムーズに混ざらず(硬さの違い、水分含有量?の違いで?)、泡をかなり潰してやっと混ぜた

混ざった生地を焼き型に入れて、180度で10分→温度を少し落として40分。。生地作っている時は、これはクッキー状態かと思ったけど、少し膨らんだ。今回、少し長めに50分(高温10分+温度調整後40分)焼きました。黒いので分かりにくいのだが山頂が少し焦げました。。ちょっと長かった印象。合計で、40分から45分でいいかも。

型からはずして網の上で冷ます。元々あまり膨らんでいないので、萎む心配もないという。。まだ食べていないので味は不明。素材は悪くないけど。。味のほうは。。!?
温度も下がったのでラップで包んだけど、かなり堅い。やっぱり焼き上がりも水分が足りないような。分かりやすいケーキだ。。(苦笑)。参考にしたレシピによると、2日目はしっとりするそうです。

■追記 090501

ラップの上から触っただけでも硬いのは分かっていたけど、切ってみるとやっぱり硬い。家族の評価は以下

  • 硬い
  • ぱさついてる
  • 苦い
  • お腹一杯

まぁそうでしょう。。作っている時からそう思っていました。出来栄えは50点ぐらいですが、苦味と旨みが混ざっています。ビターな味わいに作ったので、自分としては、しっとり感さえあれば合格。。

そのままでは苦いのは分かっていたので、ホイップクリームを添えた。案の定、ホイップが余った。捨てるのはもったいないので、アイスクリームを作ってみることにした。大体は、生クリームと卵と砂糖を泡立てて冷凍庫で冷やすということなので、、
左の写真は余ったホイップと全卵2つを泡立てた状態、これを混ぜる

タッパーに入れて冷やす。どうなることやら。。

■追記 090502

手作りアイスを食ってみた。バニラが入っていないので締まらない味だけどまぁ旨い。余計なものが入っていないので、後味さっぱりで、また食べたくなる。バニラがないので、余っているグランマニエをかけてみたらめちゃ旨い。今回はなんちゃってで作ったけど、正しく作るには、バニラビーンズを入れて、生臭さを取るため、一度加熱すると思うのだが、とにかくバニラアイスなら作るのはそんなに難しくないと思われる。となると、、手作りでアイス作ると、卵と生クリームで山ほどできるので市販品と比べ、味わい、コストも優位になるのではないか。

■関連記事
茶国::生チョコを作る
http://d.hatena.ne.jp/chakoku/20081130

■ご参考URL
いつも参考にしているcook padのレシピ集
http://cookpad.com/recipe/278251
けゆあさんの、「定番☆ガトーショコラ♪」 を参考にしました。材料の配分もほぼそのまま

日本アイスクリーム協会のアイスレシピ
http://www.icecream.or.jp/cooking/make01.html

*1:種類にもよりますが、ビターの方がカロリーが高い場合もあるようです