chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

めざせグリーンエネコンサル。。第一歩(苦笑)

太陽光発電(PV)とか蓄電とかまったく分からないので、少しでも理解できるようにと、おもちゃのような太陽光発電パネルと太陽電池による駆動を前提にしたモータを買ってみた。これらの仕様は以下の通り

製品名規格価格
Artec Solar Cell動作電圧:1.44V、動作電流:400mA990円
MABUCHI RF-500TB ソーラモータ02380rpm(0.5V/25mA),1280rpm(1.5V/30mA)745円

この組み合わせだと、太陽の直射日光がPVに当たる場合や、100WのハロゲンランプがPVに当たる場合にモータが回転する。一方、日陰や室内の蛍光灯程度ではモータは回らない。どの程度の光の強さでどの程度の電圧がPVで生成されるのか、テスターで測ってみたい。(光度計も必要ですな。。)

今後は、バッテリーの蓄電制御ができるようにして、それで省電力のマイコンを動かして、センサーを組みこんで、無線を付けて、電子百葉箱のようなのを作ってみたい。でもまぁ、電子百葉箱は何年も前に作った人がいるのだが。。

■ご参考URL

手作りキットから生まれた電子百葉箱システム(地域社会とIT)
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002770422

雑誌:エレキジャック Arduinoで作る百葉箱
http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/MCQ/MCQZ200911.html