chakokuのブログ(rev4)

日々のごった煮ブログです

料理教室に参加(鯖の味噌煮とか)

月一で開催される市が主催する料理教室に参加。今回は和食だということで、、鯖の味噌煮、炊き込みご飯、ほうれん草のあえもの、お吸い物、おもちを作った。
今回の学びとして、、味噌煮は、酒、味りん、味噌の味がポイントということと、鯖を煮る前に一度湯通しすること。なぜ湯通しか?? ちょっと説明の記憶があいまいだが、、臭みを消すためだったような。。特に料理酒にはナトリウムとか塩が入ってるのがあるのだけど、酒に塩が入ってると味の調整がおかしくなるので、ちゃんと塩なしの酒を使うようにというアドバイスがあった。あと、ほうれん草はあくが強いので、かるく茹でてからさらに水で洗ってあく抜きをする。たしかに子供の頃食べていたほうれん草のおひたしは、食べると歯がギシギシ鳴ってたかなーと感慨に耽る。
おもちは、豆腐(絹ごし)と白玉粉をまぜて耳たぶぐらいの硬さに調整して、まるめてお湯で茹でるだけ。超簡単。しかもおいしい。
今回は4品と品数多かったけど、アドバイスされる先生のスケジューリングの良さか、てきぱきと作ることができました。とにかく、、餅は旨い。